アカギ - 20巻

個数:1
  • Kinoppy

アカギ - 20巻


ファイル: /

内容説明

闇の底での闘い。金切り声で笑う怪物の声だけが聞こえる。生きたままむさぼり食う、逆上せた獣の目が燃え立つ。獲物は死によって得られる開放を望んでいるはずだ。筋肉の繊維は鉤爪でズタズタに引き裂かれ、肺は焼け、心臓は万力で締め付けられ、耳鳴りは頭を爆発させそうな…はずだ。しかし、闇の中の獲物はただ無言で佇む。―後に神域の男として裏社会に君臨する赤木しげるだった。