シルフコミックス<br> 白アリッッ(9)

個数:1
紙書籍版価格
¥638
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

シルフコミックス
白アリッッ(9)

  • 著者名:ぺぷ【著者】
  • 価格 ¥638(本体¥580)
  • KADOKAWA(2015/12発売)
  • 夏休みは読書三昧!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~7/21)
  • ポイント 125pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784048656016

ファイル: /

内容説明

ある日突然“鏡の国”ミラに連れてこられてしまった主人公・白雪は、元の世界に戻るためアリスという青年と行動をともにしていた。しかしこの国の王様候補であるアリスは、現・国王の赤のキングと王権を巡って争っており、白雪は赤のキングにさらわれてしまう。監禁されている間に辛い過去を思い出し、落ち込む白雪。アリスは王権を取り戻す決意を固め、白雪を奪還するために赤のキングの城へ乗り込むが……。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

きょん

10
白雪を思いっきり泣かせるアリスが何だかかっこいい。そろそろクライマックスだけど、まだまだトラブル多そうな予感。2016/01/17

U

7
いつもいつの間にか出ていて驚きつつテンションあがる白アリ9巻。だめだ……アリスはやっぱり白雪とふたりの姿がしっくりくるしふたりでいるとこんなに安心感あるのになぜかどうしてもガミーに報われてほしいと思ってしまう……!!それはともかく今回も面白かったです。小人たちのグループ分けはなるほどな……。ドーピーの独白がなんだか沁みた。いとしくおもうこと。すくわれること。白ウサギは自業自得だけど不憫。がんばれ。次巻夏か〜〜待ち遠しい。2016/01/19

ちゃそぬ

3
白ウサギに幸あれ……。今までしてきた事はほんとにダメだと思うし嫌われて当然だと思うんですが、あまりに嫌われている点とホントにドン底まで凹んでいるあたりに哀れみと1割の愛しさを感じます。今巻はメインカップルも良かったですが、個人的にはネムリネズミちゃんと白ウサギに軍配が上がりました。そして、そろそろクライマックスかという展開。どういう終りになるか……未だ蚊帳の外な小人たちがもっと絡んでくるのを次巻以降に期待してます2016/01/10

雪町

3
あまり謎は解けずに、おさらいっぽい感じ。辛さを抑えてきた白雪が胸の内を吐き出せてよかった。次はついにアリスと赤の王の直接対決になりそうで、どう決着がつくのか気になる。2015/12/23

ぽてち

1
白ウサギファイトって思いました。2017/02/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10014228
  • ご注意事項