フォア文庫<br> マジカル少女レイナ2 (2) 妖精のバレリーナ

個数:1
紙書籍版価格 ¥660
  • Kinoppy

フォア文庫
マジカル少女レイナ2 (2) 妖精のバレリーナ

  • 著者名:石崎 洋司/栗原 一実
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 岩崎書店(2015/12発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784265064120

ファイル: /

内容説明

バレエ『くるみわり人形』のオーディションをのぞいたレイナは、きれいなおねえさんやかっこいいお兄さんにくらくら。ところが、そのうらでは、妖精たちのひそかな戦いが。まきこまれてしまったレイナは……。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

SONICA

6
小学校の頃に読んでいて、最近完結したと聞いたので。ちょっとしたどんでん返しもあって面白かった。有紗は気の毒だけどパックも自分は正しいことをしてると信じてるから手に負えない。それぞれに言い分はあるだろうしすべてを納得してもらうのは難しいよね。2014/04/24

音々

0
体がかたい私にいは無理だわ。バレエ。2017/08/30

あるちゃ

0
いい妖精なのか悪い妖精なのか、ちょっと知っただけじゃ分からないですよね。それは人間も一緒。そういう心の部分を使ってうまくお話をまとめてるなあ、と思います。たまに魔法の誘惑に負けそうになっちゃうことがあるけど、そこがまた小学生らしくていいんですよね。小さく葛藤したり反省したり。今回は、バレエやバレエの演目になることの多いくるみ割り人形のことなどが詳しく書かれてあってそれも興味深かったです。2010/05/16

もみち

0
最初は乗り気でなかったけれど、アリサが良かった。2010/04/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/381914

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。