ZERO-SUMコミックス<br> 少年×少女小説家 男子高校生のかくシごと: 1

個数:1
紙書籍版価格 ¥704
  • Kinoppy
  • Reader

ZERO-SUMコミックス
少年×少女小説家 男子高校生のかくシごと: 1

  • ISBN:9784758031363

ファイル: /

内容説明

普通の男子高校生・市来幸久は、友達にも言えない秘密がある。 それは、「桜雪カノン」というペンネームで、少女小説家をしていること。 めまぐるしい高校生の日常と、原稿の締め切りに追われる少女小説家としての毎日は、どんな秘密にあふれている? 木与瀬ゆら&高里椎奈の新コンビで贈るノベルスターライト、第1巻!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

雪紫

10
再読。過去のトラウマから少女小説家だってことを友達や周囲に明かせないことに悩む男子高校生。現実が作中作に影響を与えリンクしていくのがやっぱり面白い。2019/09/27

陸抗

4
原作者の、高里椎奈さんにつられて。少女小説家の男子高校生、市来幸久が、周りに小説家であることを隠す苦悩の漫画。平行して、作中小説が挟み込まれるのも楽しいし、内容がどこかリンクしてるから、違和感を感じることもなかった。作中小説を、ちきんと読みたいと思ったのは、私だけかな。2017/01/25

アキナ

3
可愛い表紙と原作高里椎奈の名前に惹かれてジャケ買い。女の子向けラノベ小説家の男の子が主人公です。帯には「恋愛経験ゼロの小説家」と書いてあったのでラブコメなのかと思いましたが、今のところ恋愛要素は薄め。コメディ色も薄め。小説家であることを隠し、日常生活から作品のヒントを得て、恋に友情に仕事に悩む一見平凡な男子高生。人気者の親友、コワモテだけど実はラノベ好きな男子、素直で可愛いヒロイン、ツンデレの気配がする怖い女子。小説世界の描写もあるのが楽しいです。今後あるであろうカミングアウトまでの展開が気になります。2015/12/04

たけこ

1
小説家あるあるに笑ってしまった。小説の方の話も面白そう。2015/12/20

しゅう(callette)

1
原作者買い。主人公少年が隠れて少女小説を、というありがち設定で、ストーリー展開もまぁ普通。でも高里節はちゃんと効いてるやさしい世界。憧憬や執着でない「恋愛」がどう描かれてくのか気になります、どちらかといえば少年小説風味の強いYA作家さんというイメージだったから。絵柄洗練スッキリで好きになるタイプではないんやけど、これからもチェックはします。

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9890646

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす