集英社文庫<br> 雲の王(空の一族シリーズ)

個数:1
紙書籍版価格 ¥777
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

集英社文庫
雲の王(空の一族シリーズ)

  • 著者名:川端裕人【著】
  • 価格 ¥723(本体¥670)
  • 特価 ¥578(本体¥536)
  • 集英社(2015/11発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

気象台に勤務する美晴は、息子の楓大と二人暮し。ある日、自分たちが天気を「よむ」能力を持つ一族の末裔であることを知る。美晴にも天気を予知する不思議な能力が出現し、特別研究チームへの参加を任命される。それは、代々“空の一族”が担ってきた「外番」の仕事をすることを意味していた。「外番」とは、そして一族の「役割」とは一体何なのか? かつてない気象エンタメ小説、ここに開幕!

目次

序 章 台風の目
第一章 八月の世界樹
第二章 月光環
第三章 ナーガの雨
第四章 目の壁
第五章 惑星波
終 章 アコウの根
謝辞など