角川コミックス・エース<br> ビッグオーダー(8)

個数:1
紙書籍版価格 ¥638
  • Kinoppy
  • Reader

角川コミックス・エース
ビッグオーダー(8)

  • 著者名:えすのサカエ【著者】
  • 価格 ¥638(本体¥580)
  • KADOKAWA(2015/10発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784041028711

ファイル: /

内容説明

瀬奈の目標は国会制圧!!わずか5名で行うクーデターの命運は、瀬奈が提案した葉鳥VS首相のダイス勝負に委ねられたのだが…!不穏な動きを続ける瀬奈をエイジは止めることができるのか!?激動の第8巻!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

読み人知らず

8
話は終盤に来たのかな。神様が相手といいうことですがいったい何をしたいのかわからない。2016/06/11

朧月

7
相変わらず えすのマンガには変態が多い。 素晴らしいサドってなんだよ。 瀬奈は分かりやすく敵対しすぎてて……うーん、エイジをかばってる感じがあるのだけど、今やってることの目的はなんだろうなぁ。源内、瀬奈ときて、次はデイジーが敵対しそうな感じだけど。2015/11/01

ガスキー

4
目的と行動が意味わからんすぎる・・・2015/11/08

タク

3
話がぶっ飛んでよくわからん。2015/11/02

ぽん乃助

3
エイジは意思さえ強ければ、最強能力であると思わせる巻でした。一方で、大敵である無能力の瀬奈の人をコントロールする能力と意志が強すぎます。今回、電車戦の末、ゲートの中の世界(物理と精神が逆転した世界)に紛れ込みますが、その世界をしっかり絵として表してくるのはさすがだなぁと思いました。そして、最後にエイジが思い出の中の瀬奈に奮い立たせられ、瀬奈と戦う覚悟を決めるシーンは印象に残りました!精神が狂うキャラ達や勢いあるストーリー、相変わらずの作画の良さに今巻も魅せられました。そして、アニメ化おめでとうございます!2015/10/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9851197

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。