ダッシュエックス文庫DIGITAL<br> サバイバルPゲーム

個数:1
紙書籍版価格 ¥660
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ダッシュエックス文庫DIGITAL
サバイバルPゲーム

  • 著者名:櫂末高彰【著者】/葛西心【イラスト】
  • 価格 ¥611(本体¥556)
  • 集英社(2015/10発売)
  • もうすぐ立春!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~1/30)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784086310741

ファイル: /

内容説明

日本よ、遊びのサバゲーは終わりだ! 全国有数の進学校、成尊学園(せいそんがくえん)において男子は女子の奴隷(どれい)だった。 そんな彼らには、不当な関係をくつがえすチャンスが年に一度だけ与えられる。 《サバイバルPゲーム》 それは、衣服を溶かす特殊な白濁液を仕込んだ銃で、男女に分かれて撃ち合う、“脱衣サバイバルゲーム”だった! 女子側の圧倒的火力の前に次々と全裸に辱(はずかし)められる男子生徒たち。 主人公・瀬牙達哉(せがたつや)は心を鬼にし、残った仲間たちとともに傲岸不遜(ごうがんふそん)なお嬢様や、毒舌メイドの胸に、顔に、口内に白濁液をぶちこみ、苛烈(かれつ)な戦場を駆け抜ける――!! 男のプライドが滾(たぎ)るアツき青春サバゲー小説、発射――!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

θ(シータ)

84
「いやあああっ!?こんなにいっぱいっ……けだものぉっ!」まるで作者が欲望全開、趣味全開で書かれたようなH青春サバゲー小説。男子が女子の奴隷な学園で虐げられていた時にその不当な関係を覆すことができるチャンスが与えられる。それが《サバイバルPゲーム》勝負内容は銃撃戦でその中で特に突出しているのが使用する銃弾の中身がなんと白色の白濁液(…想像は任せます)という事。しかも、相手の衣服を溶かす特性も持ち他にもいろいろな特性が。内容は少し軽いような気がするけどエロいの読みたい人にはオススメ!星4つ【⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎】2015/11/03

nawade

10
★★★☆☆若者の抑えきれない衝動を爽やかに描いた学校の階段の作者が白濁液塗れの青春を描くサバゲー小説。女尊男卑な学園で繊維を分解する銃弾で打ち合い全裸にした方が勝ちというルールのサバゲーで男子生徒が下剋上を狙う。これなんてエロゲ?というバカ設定!こんな暴挙が許されるのは一迅社文庫だけかと思っていたが、今月のダッシュエックス文庫は一味違う。これまでの作風とのあまりのギャップに作者に一体何があったのか心配してしまうレベル。まあ、ベクトルは違うが若者の抑えきれない衝動を描いている点は一緒と言えるかもしれないが。2015/09/26

AKF-ZERO

8
学校行事(?)として男女の代表者達が学校を舞台に、サバイバルゲーム風に銃撃戦で白濁液っぽい何か(衣服下着をすべて溶かす)を掛け合うといった内容。作者のエロと銃撃戦へのこだわり様は呆れを通り越して最早清々しいといって良いレベル。物語として読むには内容は軽いです。一巻で完結だろうなと勝手に解釈していたら実は続くというのだからちょっと驚き。まぁ主人公と対戦した女子達がその後どのような態度で接してくるかのか興味はありますが、続きが出たら買うかと聞かれれば微妙ですね。2016/03/07

サエズリ割津

8
白濁サバゲーとか頭おかしい(褒め言葉)。男女比の偏った学園で男子が女子の奴隷となっている現状を打破するための特殊なサバゲーをする話。なぜかサバゲーに使用するのが媚薬的効果のあるトロケルンXというゲル状のどうみてもアレなものであり被弾すると服だけが溶けるご褒美仕様。さらには相手の服を全て溶かし全裸にしたほうが勝ちというお下劣なルール。最高かよ。主人公の味方はホモと男装女子というカオス具合。あと試合が1回戦で終わったけれど続くのだろうか。お腹いっぱいなので次巻どちらでも。2015/09/29

ツバサ

6
これが青春か(違う)2015/10/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9842427

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。