小学館文庫<br> 私塾・坂本竜馬

個数:1
紙書籍版価格 ¥627
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

小学館文庫
私塾・坂本竜馬

  • 著者名:武田鉄矢【著】
  • 価格 ¥627(本体¥570)
  • 小学館(2015/10発売)
  • 近づく夏!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン ~5/22
  • ポイント 125pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784094062250

ファイル: /

内容説明

武田鉄矢の「竜馬指南書」待望の文庫版を電子化。

2010年に出版されたベストセラーの文庫化です。
18歳の時に司馬遼太郎著『竜馬がゆく』に出合って以来、武田鉄矢は坂本竜馬の生き様にほとばしる思いを抱き続けています。
「自分の人生の中心線にいた人物」、「私に男を躾けてくれた」ーー竜馬は彼にとって、そんな特別な存在です。
本書は、竜馬の魅力を、今も残る貴重な資料と合わせて、独自の解釈で綴る、他に例を見ない「竜馬指南書」です。
竜馬の生き様から夢、仕事、恋、悩みなどを紹介し、そこに還暦を過ぎた自らの人生を重ね、今を生きる人に贈る「熱いメッセージ集」でもあります。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ばんだねいっぺい

22
 武田鉄矢さんが、大大大好きな、人生の心の旗としてきた「坂本竜馬」について語る。「人生は、一場の芝居だと言うが」という他力本願を戒める項がいちばん身に染みた。2017/10/25

hitomi

4
武田さんが どれだけ竜馬のことを大好きで尊敬してるか 伝わってくる。これだけ 好きになれるって幸せなことですよね。坂本竜馬のルーツが おっ!というところから つながってきているという説 信じたいです。ロマンチック。2016/01/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9884003

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。