集英社文庫<br> 【電子特別版】夫婦で行くイスラムの国々

個数:1
紙書籍版価格 ¥745
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価
  • ポイントキャンペーン

集英社文庫
【電子特別版】夫婦で行くイスラムの国々

  • 著者名:清水義範【著】
  • 価格 ¥594(本体¥550)
  • 特価 ¥475(本体¥440)
  • 集英社(2015/09発売)
  • 勤労感謝の日 Kinoppy電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~11/26)
  • ポイント 100pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

巨大なモスク、そびえるミナレット(塔)、野菜が中心で美味な料理、所構わず大声でケンカするが親しみやすい人々。初めて訪ねたトルコでイスラム世界にどっぷりはまった著者夫婦は、イスラムの国々をとことん見ることを決意する。有名なエジプトやモロッコはもちろん、イラン、ウズベキスタン、そしてイエメンまで。宗教の陰に隠れた、人々の本当の暮らしとは!? 中高年夫婦で行く旅のコツも満載。電子オリジナル特典として、文庫未収録写真を多数掲載。

目次

序の章  インド――イスラムの幻影
オアシス・コラム1 水のこと
第一章  トルコ――文明の十字路
オアシス・コラム2 お茶、コーヒーのこと
第二章  ウズベキスタン――内陸シルクロードの旅
オアシス・コラム3 料理のこと
第三章  イラン――ペルシアの残像
オアシス・コラム4 酒のこと
第四章  レバノン、シリア、ヨルダン――三つの宗教のふるさと
オアシス・コラム5 ベールのこと
第五章  チュニジア――カルタゴとサハラ砂漠
オアシス・コラム6 モスクのこと
第六章  東トルコ――聖書と民族問題
オアシス・コラム7 バザール、スークのこと
第七章  モロッコ――迷路の国
オアシス・コラム8 道のこと
第八章  エジプト――ナイル川にアザーン
オアシス・コラム9 土産物のこと
第九章  スペイン――太陽の国のレコンキスタ
オアシス・コラム10 トイレのこと
追補の章 イエメン――摩天楼都市の国