イスラームの深層 「遍在する神」とは何か

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,512
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

イスラームの深層 「遍在する神」とは何か

  • 著者名:鎌田繁【著】
  • 価格 ¥1,285(本体¥1,190)
  • 特価 ¥899(本体¥833)
  • NHK出版(2015/09発売)
  • ポイント 8pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

神秘思想がわかればイスラームがわかる!

シーア派とスンニ派の対立、過激派の運動など、一見多様なイスラームの根底には「あまねく存在する神」という共通の考え方がある。それを最も突き詰めたのが中世の神秘哲学であり、現代イスラームの深い局面にそれは息づいている。神秘家の思想を読み解いて立ち上がる、新たなイスラームの理解像がここに!

[内容]
第一章 イスラームとはどんな宗教か
第二章 ムスリムは何に従うのか
第三章 神をどうとらえるか
第四章 神秘家とその営み
第五章 「唯一絶対の神」から「遍在する神」へ