メディアワークス文庫<br> 桜かんざしの舞妓さんと怪盗大旦那

個数:1
紙書籍版価格 ¥680
  • Kinoppy
  • Reader

メディアワークス文庫
桜かんざしの舞妓さんと怪盗大旦那

  • 著者名:範乃秋晴【著者】
  • 価格 ¥680(本体¥630)
  • KADOKAWA(2015/08発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

取り柄は気立てのよさ、まっすぐなところ。やる気だけが空回りしてしまう少女、一花。最近やっと、仕込みから新米舞妓になれたばかり。 そんなどんくさい一花を、ひいきにする青年がいる。石川総司は祇園の大旦那と呼ばれる花街の顔役。芸舞妓の憧れの総司が、なぜ一花に目をかけるのか。まったくの謎だが、ふたりの珍妙な掛け合いは花街の名物となっている。 最近、京のちまたが騒がしい。怪盗夜行――権力者の不正をただす義賊だという。実は夜行と面識がある一花。そのせいか、一花の行くところ面倒事ばかり。今日も大旦那と新米舞妓が事件に挑む!?

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす