ブルーバックス<br> マンガ おはなし物理学史 物理学400年の流れを概観する

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,188
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ブルーバックス
マンガ おはなし物理学史 物理学400年の流れを概観する

  • 著者名:小山慶太【原作】/佐々木ケン【漫画】
  • 価格 ¥1,188(本体¥1,080)
  • 講談社(2015/05発売)
  • 初夏のKinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~5/31)
  • ポイント 300pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

物理学者たちはいかに新しい理論を生み出したのか――実験と理論の融合、電気と磁気の統一、超ミクロの世界、光速と重力場。古典物理学の時代では力学と電磁気学を学び、電気と磁気が統一される前夜に遭遇。現代物理学の時代では量子力学と相対性理論という、光速に近い運動や重力場といった、われわれの想像を超えた領域に引き込まれていきます。(ブルーバックス・2015年4月刊)

目次

まえがき――本書のガイドをかねて
プロローグ
第1章 力学
第2章 電磁気学
第3章 量子力学
第4章 相対性理論
エピローグ
参考図書
さくいん