MF文庫J<br> 剣神の継承者 XII

個数:1
紙書籍版価格 ¥638
  • Kinoppy
  • Reader

MF文庫J
剣神の継承者 XII

  • ISBN:9784040674742

ファイル: /

内容説明

リンネを殺めたラーシュを前に殺意を顕わにするクロウ。次々と訪れる危機の中、扉の巫女の力を暴走し自我を失ったセフィに剣神となったヒョウカが襲いかかり……

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

晦夢

6
完結。概ねハッピーエンド。とりあえず片っ端から強者と戦ったようなクロウ。やっぱりヒョウカが超然的で凄くいいキャラ。そしてリンネが献身的で好き。良かった。それぞれ収まるとこに収まった感じかな。これそのうちクロウハーレムに集まってくるパターンだろ。2015/07/04

尚侍

3
とっても面白かった。作者自らセクハララブコメバトルと書いているわけですが、最後の最後までいい意味でらしさを失わずきちんと締まったことに対して最大限の感謝を送りたいですね。当初はなぜこのタイトルにしたのかわからなかったものの、最後まで読めばこのタイトル以外は考えられないというのもまた良く、その点でぶれなかったので読んでいて安心感がありました。みけおう氏の美麗なイラストも作品テーマに合っていてとても良かったです。お二人とも最後まで本当におつかれさまでした。次回作も楽しみにしています。2015/04/04

菊地

1
良くも悪くも大人になりきれない剣士たちのお祭り騒ぎでしたね。まあ、読んだ後に残るものは無いけど、シリーズとしてはそれなりにまとまっていたので、悪く無いとは思います。他人に薦めるタイプの作品ではないけど、時間潰しには悪くない。2017/01/21

Ency [L-N]

1
混戦続く「扉の要塞」の只中でラーシュがクロウに剣を向ける中、セフィの「扉の巫女」の力が暴走をきたし、ますます混迷極まる…! 12巻最終巻でした。まさに最終決戦と言うが如くクロウに待ち受ける連戦、バトルに次ぐバトルのボスラッシュでしたわコレ…。前巻でイヤーンなカンジを発していたラーシュと戦うのは必然の流れとして、お前もか!?的な人とまでクロウが戦う事になるわ、セフィさんにも日奈子さんにも死亡フラグ立ってるわで、もう、どう収拾着けるんだよコレ…と。これまでの例から、誰が死んでもおかしくなかったからなホント…。2015/04/17

からから

0
あるべき終わり方をした感じあるけどラーシュ戦しまらねぇ……w 地の文の通り子供の喧嘩すぎる……あと師匠はた迷惑すぎませんかね。うーん、しかし奇跡のバーゲンセール感があったな。まあ、悪くはなかったけども。ちょっとなー。2016/04/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9617238

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。