ビッグコミックス<br> パパがも一度恋をした(6)

個数:1
紙書籍版価格 ¥650
  • Kinoppy
  • Reader

ビッグコミックス
パパがも一度恋をした(6)

  • 著者名:阿部潤【著】
  • 価格 ¥605(本体¥550)
  • 小学館(2015/03発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784091845009

ファイル: /

内容説明

愛する妻が亡くなって以来、ショックで丸3年間も引きこもり中の
山下吾郎(38歳)。
娘ですら手をやく、そんなダメパパ・吾郎のもとに突如現れた
不審な中年男。
……その正体は、おっさんの姿になって生まれ変わってきた(!)
妻・多恵子だった。

ハゲ散らかしてるし、すね毛もはえてるし、加齢臭までするし…
そしてエプロン姿よりも、ねずみ色の背広姿が妙に似合う。
――そんな妻、ぜったい嫌!! なはずなのに、仕草や優しさ、
行動の可愛らしさは、生前の多恵子そのもの。

「妻」を名乗るそのおっさんを、多恵子として
生前と変わらず全力で愛しはじめてしまう吾郎なのです…。

第6集では、これまで絶対に“おっさん多恵子”を母と認めなかった
娘・トモの心に変化が芽生えたり、多恵子が妙な才能を発揮して
漫画家デビューしてしまったり…と、ますます波瀾の山下家。

吾郎と多恵子流の愛の育み方は、微笑ましさも暴走具合も
右肩上がり!
世界一しあわせで、世界一むずかしい恋――今日も絶賛進行中です!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

CHI-PON

2
笑った!!ラスト目前に一番笑った!これだけ続いて笑いが落ちないってすごい!!しかも最終ページでドカンっと笑っちゃいました!オッサン多恵子ほんと可愛いー!今までそんなことないない♪ってのとどこか他人事かのように楽しんでみてたけど、こんなにおっさん多恵子にキュンってなるとは。次で終わりと思うと寂しい。2014/11/18

田中

0
実験的な作品だ。初期のおっさんの描写はかなりリアルだったがどんどん簡略化されていった。さすがにあのままだとビジュアル的に苦しいからか。しかしこんな嫁が死んだら3年間引きこもるのは無理ないなと思った。2016/02/24

ノアノア

0
今回もめっちゃおもしろかった。笑った笑った。多恵子おじさんががとうとう漫画家デビューとかw犬さんも、あぶさんもシュールすぎるwww最後のページの多恵子おじさんの笑顔に吹いた。ティアラの言う通り究極のボーイズラブですよwww2014/10/17

nora

0
連載当初の頃との多恵子おじさんの比較あったけどずいぶんかわった。いまのほうがいいや、見やすいしwあと重いローテーションwフライングで、うばえ!!2012/10/09

木上

0
連載初期のコマが載ってて、大分おじさん多恵子可愛くなったなぁ、と実感しました。丸い。トモちゃんとの旅行の話は泣けました(´つω;`)…そして私は5巻を買って居ない気がする…。2012/09/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4780743

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。