ガガガ文庫<br> 携帯電話俺(イラスト簡略版)

個数:1
紙書籍版価格 ¥628
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ガガガ文庫
携帯電話俺(イラスト簡略版)

  • 著者名:水市恵【著】/なぽる【イラスト】
  • 価格 ¥330(本体¥300)
  • 小学館(2015/10発売)
  • 近づく夏!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン ~5/22
  • ポイント 75pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784094510119

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

ある朝、俺はケータイになっていた…。

ある朝、目が覚めると俺は携帯電話になっていた。しかもその使用者は、俺(のニセモノ?)だった! 悟や亜矢、あこがれの冴子、誰も俺の叫びにきづかない。やっと話のできるやつに出会えた――と思ったら、それは“ザム”と名乗るカブトムシ。俺は元の身体に戻れるだろうか!? 第1回小学館ライトノベル大賞・佳作受賞作!

※この作品は廉価版です。廉価版にはイラストが入りません。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

あかふく

5
「設定安部公房じゃん」って読んだら本当に安部公房だった。朝起きたら「俺」が「俺の携帯電話」になってしまう、という話。更に、もう一人の変身してしまったカブトムシである「ザム」、つまりグレゴール・ザムザがいてカフカにもなる。少々引っかかる「と、思った」が相手に伝わってしまう状態はやっぱりカフカ的だし、安部公房はカフカの影響下にあったわけで、安部公房に近づき、またマリアの研究が人間をデータ化してしまうというある種チャペック的な問題を含む研究であることも安部公房へ近づく。2012/03/25

柏葉

3
朝起きたら携帯電話になってしまった「俺」が淡々と日常を過ごす話かと思ったら、魔術師が登場したり戦ったりと意外とファンタジーな話だった。 どこを目指しているのかよく分からない話。かろうじて言うのならば木村心一「これはゾンビですか?」に近いか。主義主張はなく、キャラクターと設定でなぜか読ませようとする。その読ませるという意味も、素晴らしいから読んでしまうということではなく、なぜか読んでしまうという方。どこが魅力なのだろうか。謎。 2012/08/04

彼方

2
無作為抽出恋愛遊戯の作者さんのデビュー作。話は起きたら自分が自分の携帯電話なっていたというストレートなもの、読んだことはありませんが有名なカフカのパロディでしょうか、キャラクターも登場していますし。イラスト内容共に中々楽しめましたが携帯になってしまったのに焦りも薄く長々と思考する主人公のせいでちょっと読みにくかったかな。色々結末は投げやりでしたが文体のおかげかあまり気になりませんでした、どう完結するのかは気になりますし次巻も読んでみようと思います。それより無作為抽出恋愛遊戯の続きを出してほしいですが…。2015/07/22

ジャン

2
主人公が携帯電話になる、という設定は面白かったけど、途中から話が完全に変わってしまい、前半、後半別々の話になっていた。オチも結局何も解決しないままでなんかすっきりしない。文章表現は何気に良かった。2010/05/30

うどん好きのそば派

1
まさかの展開、前半と後半で全然雰囲気が違う。それも含めて不条理小説。ザムくんがかわいかった。2013/06/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/465882

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす