ガガガ文庫<br> とある飛空士への誓約2

個数:1
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ガガガ文庫
とある飛空士への誓約2

  • 著者名:犬村小六【著】/森沢晴行【イラスト】
  • 価格 ¥637(本体¥590)
  • 小学館(2013/05発売)
  • Kinoppy年末大感謝祭!電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~12/16)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

疑心暗鬼が七人の友情を切り裂いてゆく。

――空は、墓場だ。
 ――わたしは人間ではない。戦闘機の一部だ。
 かつて「空の王」と呼ばれた父、カルステン・クライシュミットの教え。
 その言葉を胸に刻み、一個の鉄塊となったイリアは、今日も灰色の空へ向かい離陸する。

 25戦中、24勝1敗。撃墜数33機――。
 エアハント士官学校飛空科の「模擬空戦」において、驚異の記録を更新中のイリア・クライシュミットは、「空の一族」の追撃からただ一機帰還し、叙勲までされた士官候補生たち「エリアドールの七人」の中では突出した存在となっていた。
 比して、イリアと共にエリアドール飛空艇の操縦を担当した坂上清顕(さかがみ・きよあき)の戦績は、11戦して2勝0敗9引き分け。撃墜数0機。
 互いに撃墜王の父を持ちながらも、イリアに実力の差ばかり見せつけられ、悩み、焦る清顕。

 ――なんのために、ぼくは戦場を飛ぶ?
 ――なんのために、ぼくはひとを殺す……?

 そして、平穏な学園生活の中で懊悩する裏切り者の工作員「ハチドリ」。その正体も明らかに――!?
 七人の主人公が織りなす、恋と空戦の物語。激動。

※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。