読売ebooks<br> なぜなに日本語3 2011年春夏編

個数:1
  • Kinoppy
  • Reader

読売ebooks
なぜなに日本語3 2011年春夏編


ファイル: /

内容説明

普段、何気なく使っている言葉の微妙な意味や用法を、読売新聞の用語解説委員が、やさしく説明。ユーモラスなイラストも必見です。掲載タイトル例:「私」使い分ければ大人。パソコン入力でも「筆が立つ」。「七」=たくさん。「足りない」と「足らない」。値打ちが下がった「あげる」。