講談社ラノベ文庫<br> サービス&バトラー3

個数:1
紙書籍版価格 ¥682
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

講談社ラノベ文庫
サービス&バトラー3

  • 著者名:望月唯一【著】/成沢空【イラスト】
  • 価格 ¥550(本体¥500)
  • 講談社(2014/11発売)
  • 【Kinoppy】講談社書籍ほぼ全点ポイント増量キャンペーン(~2/3),もうすぐ立春!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~1/30)
  • ポイント 250pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063814170

ファイル: /

内容説明

俺が陽菜お嬢様の執事に就いてから三ヵ月が経とうとしている。彼女の執事兼コーチとして働くことになり、所属する第二テニス部と古巣である第一テニス部との抗争などを乗り越えて、今ここに至るわけだ。だが、俺たちが引退したあとに残される後輩の珊瑚のことを考えると、いつまでも第一テニス部と対立したままではいられないだろう。そして俺たちは、珊瑚を――彼女の未来を賭けて、第一テニス部と勝負をすることになるが……!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よっち

22
自分たちの世代が引退した後、取り残される唯一の後輩である珊瑚のことを考えて、第一テニス部との関係改善を図ろうとする直哉。そこから珊瑚の処遇を巡る第一テニス部女子部長と珊瑚の兄修一とのダブルス対決に繋がる第三弾。アスリートである珊瑚が大会に出られない第二テニス部にいていいのか、珊瑚本人の想いはどうなのか葛藤する物語は、相変わらずとても熱い内容だったので、今回で完結なのは少し残念。まだ続けられそうな気もしましたが、本作がデビュー作ということもあってここで一区切りということなんでしょうかね。次回作にも期待です。2014/11/01

まるぼろ

12
完結…では無く一区切り…と思いたい今巻は珊瑚と直哉のミックスダブルス回です。第2テニス部唯一の後輩である珊瑚の為に第1テニス部と三度対決する事になるが…と言うお話。本当にこれからがテニスもラブコメのパートも面白くなりそうと思っていただけに、もしこれが打ち切りとかだったら寂しい限りです…。特にヒロイン勢の中では珊瑚が一番のお気に入りで頑張って欲しいと思っていただけに、やっぱりこの先が読みたい…w テニス物として分かりやすく読みやすい良い作品でした。次回作も期待すると同時にこの物語の続きも期待したい所です。2014/11/13

Bellzerica

10
月城も珊瑚もメインヒロインとして扱っておかしくないぐらいの魅力的なキャラクターだっただけに打ち切りっぽく終わるのは非常に残念・・・。 「萌え」も「燃え」も非常にバランスがいい作品で、後味がよい甘いケーキみたいな作品でした。 次回作も必ず購入すると思います。2014/11/09

T.Y.

10
自分たちが引退した後に残される珊瑚のことを考え、第1テニス部との和解を図る直哉だが、お互いの要求を巡って再び勝負することに。女子第1テニス部部長はテニスには真剣な人で、第1の悪役的イメージは概ね払拭され、真っ向勝負を挑むことに。問題は何と言ってもプレイヤーにとっての居場所。勝利を第一にせず、大会出場のような明確な目標もない第2テニス部は「逃げ場」でしかないのか、どうか。スポーツに懸ける想いを描き通したのは良かった。作中の時期的に言っても最終巻を前倒しにした感ばかりが残念。2014/11/04

彼方

9
引退後第二テニス部に1人残る珊瑚を思い第一テニス部と和解、珊瑚の身柄を賭けたミックスダブルスをする事に…な珊瑚回の3巻。珊瑚のこれまでの境遇、心境の変化、第一テニス部との因縁の解消と面白かったですがこれは打ちきりですかね…毎回メインヒロインが変わり仲を深めすぎだったり最終決戦で少し準備不足に感じたりと完璧ではなかったもののテンポも良くヒロインも可愛くテニスも熱くと楽しめたラブコメだったので悲しいなぁ…恋愛方面や大会など色々もっと展開できそうなのに本当に残念。続巻出してほしいですが次作も読んでみようかな…。2016/03/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8335121

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす