角川ビーンズ文庫<br> 脳漿炸裂ガール だいたい猪突猛進で

個数:1
紙書籍版価格 ¥638
  • Kinoppy
  • Reader

角川ビーンズ文庫
脳漿炸裂ガール だいたい猪突猛進で

  • 著者名:れるりり/吉田恵里香
  • 価格 ¥638(本体¥580)
  • KADOKAWA(2014/09発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784041017166

ファイル: /

内容説明

携帯ゲーム中毒の高校生・風は文化祭の前日、不思議なデスゲームに巻き込まれてしまう! 生き残れば、どんな願いも1つだけ叶えてもらえるというが!? ニコニコ動画で再生数300万超えの神曲、新たな物語!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

じーつー

10
今回の主人公、結構好きなキャラかも。 前作までよりもゲームの内容が頭脳的に進化?してるように感じて一緒に解くのが楽しかった。2020/03/14

sawa@てゃん໒꒱· ゚

10
うーん、、、花と男二人は分かるように書いてんのかね。。。「え、そうだったの!」感はないよね。まあ続き物だしそれくらいわかるか。でも面白かった。2019/03/09

sawa@てゃん໒꒱· ゚

10
花と男二人の正体は途中で分かった。はなちゃんを取り戻すために頑張るハナはちょっと悲しい。2017/12/30

Yukipitasu(旧へいわⅥ)

9
切符(?)を探さないようにと制服のポケットに入れてて、結局探しまくる・・・。それだけでバカ呼ばわりっすか(実際は言われてないけど)。 ・・・よくあるっすよね、こういうこと(汗)結局探したり(汗)2015/01/28

林檎。

8
図書館本。 前の巻をすっ飛ばしていきなりこの巻から読んでもストーリーについてはいけるのではないかと思いますが、読むに越したことはないと思います。 前巻と約五割方繋がっていますね。 1、2巻とはゲームの内容が少し違うので新鮮な気持ちで楽しめてよかったです。 面白かったです。 #ニコカド20202021/01/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8170053

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。