MF文庫J<br> フレースヴェルグ・イクシード V 律因の環

個数:1
紙書籍版価格 ¥638
  • Kinoppy
  • Reader

MF文庫J
フレースヴェルグ・イクシード V 律因の環

  • ISBN:9784040667522

ファイル: /

内容説明

最終決戦を前に護樹議会本部を訪れた隼人達は、過去の蟠りを越え手を結ぶことを決める。戦力増強のために選ばれた手段は――護樹議会所属の悠久騎士達との契約だった! 激しすぎる戦いの火蓋が切って落とされる――

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

水無月冬弥

6
七烏未奏先生(@nanaumi)の #ラノベ 大決戦&大団円ですが、びみょうに淡々として盛り上がらなかった気が。 いかんせん主人公が、他力っぽい能力なのが問題なのかな? ハーレムもこうヘタレエンドだったし。 やっぱり主人公の魅力は大切ですね。2014/06/09

YO-HEY@紅蓮ロデオ

5
とても中身の薄いシリーズの中でも更に中身の薄い最終巻でした。いや、これは素直に酷い作品でした。2015/11/13

ウラー

3
★★☆☆☆それぞれ因縁の相手と戦い、打ち倒す王道の最終決戦のあと、やや長めのエピローグがあった。冗長な感じもしたが、その後世界がどんなふうになっていくのかしっかり説明したのは評価できる。打ち切りにありがちな伏線回収と言えばそれまでだが。2015/03/31

RVII

2
完結。敵の幹部との決戦は特にこれといったピンチになること無くスパッと倒し、その次のページは一ヶ月後の話になり、更に三ヶ月後へと時間が飛び「俺たちの戦いはこれからだ」で終わり。ここまでひどい最終巻は久しぶりだった。2014/08/16

エル=rθ

1
最終巻だが、ご都合主義で終わってしまった、残念。2014/11/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8083067

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。