文春新書<br> イタリアワイン(秘)ファイル - 日本人が飲むべき100本

個数:1
紙書籍版価格 ¥825
  • Kinoppy
  • Reader

文春新書
イタリアワイン(秘)ファイル - 日本人が飲むべき100本


ファイル: /

内容説明

日本のワイン愛好家は、流通システムの欺瞞やレストランでの不当な値付け、怠慢なソムリエにだまされている――。3000年のワインの歴史を誇るイタリアで、天才的な鑑定眼(舌?)とワイン生産者となった経験をもとに「ソムリエ殺し」の異名をとる筆者。在日歴20年以上の経験から見えてきた、日本人の「間違いだらけのワイン選び」を糺し、イタリア人しか知らないイタリアワインの「飲み方、買い方、愛し方」を伝授する! 巻末付録「お薦めワイン100本リスト」収録。

≪あなたへのアドバイス≫
○ 「パーカーポイント」を信用するな
○ 「料理に合うワイン」でなく「ワインに合う料理」を選べ
○ 「高いワイン」と「美味しいワイン」は違う

○ ショップの店員に聞くべき3つの質問
○ 「コケモモ」や「なめし革」の香りをかぎ分ける意味はない
○ 味音痴のアメリカ人が値段をつり上げている

目次

第1章 かつてワインは「親父の味」だった
第2章 イタリアの「ぶどうの貴族」たち
第3章 ワインと郷土料理は「兄弟」として生まれて来た
第4章 ワインの「グローバル化」と巨大金融資本の暗躍
第5章 イタリアワインの新しい波
第6章 日本人のイタリアワイン選びは間違いだらけ!
第7章 どこで買う?どう保存する?どうやって飲む?
第8章 「イタリアワインの深い森」の歩き方