20代のための「キャリア」と「仕事」入門

個数:1
紙書籍版価格 ¥799
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価
  • ポイントキャンペーン

20代のための「キャリア」と「仕事」入門

  • 著者名:塩野誠
  • 価格 ¥648(本体¥600)
  • 特価 ¥453(本体¥420)
  • 講談社(2013/12発売)
  • 桜開花宣言!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~3/24)
  • ポイント 100pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

これから就職活動を始めようとしているみなさん。 まさに今、就活中のみなさん。そして、これから働き始めようとしていたり、すでに入社して少し時間が経ったみなさん。この本では若いみなさんの働くことに関する疑問や悩みごとについて、ひとつひとつお答えする一問一答形式をとっています。20代のみなさんが知っておくべき「世の中の常識」はたくさんあります。ぜひ「こんな考え方もあるのか」と思って読んでください。(講談社現代新書)

目次

第1章 ようやく就職先が決まったのに家族は大反対です―就活前から入社するまでに知っておくべきこと(「キャリアを考える」ってどういう意味ですか? 何のために仕事をするのでしょうか? 就活のためにやっておくべきこととは? ほか)
第2章 友達より年収が低いのはなぜ?―入社前後に知っておくべきこと(いくらお金を稼げば「一生安泰」ですか? どうすればエリートになれますか? 仕事で成功するためのコツとは? ほか)
第3章 転職するなら35歳までに決断した方がいい―転職前に知っておくべきこと(会社の同期より出世が遅くてあせっています リストラの候補にされてしまったのですが… 不正に加担するように指示されて困っています ほか)