幻冬舎文庫<br> 道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅

個数:1
紙書籍版価格 ¥648
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価
  • ポイントキャンペーン

幻冬舎文庫
道の先まで行ってやれ! 自転車で、飲んで笑って、涙する旅

  • 著者名:石田ゆうすけ【著】
  • 価格 ¥615(本体¥570)
  • 特価 ¥430(本体¥399)
  • 幻冬舎(2013/07発売)
  • ゴールデンウィーク Kinoppy全点ポイント25倍キャンペーン(~5/7)
  • ポイント 75pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

自転車世界一周記『行かずに死ねるか!』の著者が、国内各地をひた走る。宮崎地鶏に悶絶し、積丹のウニに驚愕。そば街道とうどんの聖地で食べ歩き、色街の面影が残る島に鼻息荒く上陸。見知らぬ街の見知らぬ人と、語り、飲み、歌い、踊り、ときに涙する。世界を見た後に再発見した日本のすごさ、おもしろさ。心と胃袋が揺さぶられる国内紀行。

目次

1 終わらない旅―千葉県
2 憧憬のラーメンを目指して―福島県
3 そば街道をいく―宮城県・山形県
4 うどん巡礼サイクリング―香川県
5 大吊り橋にたたずんで―宮崎県・鹿児島県
6 いざ、伝説のパラダイス島へ!―三重県
7 三線の音―沖縄県
8 かつて楽園だった場所―三宅島・八丈島
9 においの消えた村―富山県・岐阜県
10 北の恍惚―北海道