もの、好き。 衣食住をセンスよく楽しむ心得

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,404
  • Kinoppy
  • Reader

もの、好き。 衣食住をセンスよく楽しむ心得

  • 著者名:裏地桂子
  • 価格 ¥1,134(本体¥1,050)
  • 講談社(2014/05発売)
  • ポイント 10pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

衣食住ライフスタイル全体に精通し、企業やショップの商品企画、商品セレクション、プロデュースを数多く手がけている裏地桂子氏のセンスある暮らしぶりと愛用品をたっぷりご紹介。都会のコンパクトなマンションで快適に過ごすための合理的な工夫、食器やグラスの上手なそろえ方、自分を最高にひきたてる服と小物の選び方、褒められるためのきものの活用法など、すぐに真似したくなるアイディアばかりです。

目次

第1章 ちょっとしたギフトの心遣いが、人間関係を大きく広げる(ワンコインのプチギフトが人間関係を変える お祝いの高額ギフトは、みんなで一緒に ほか)
第2章 コンパクトなマンションでも、合理的に心地よく暮らす知恵(「家は一生もの」という考えを捨てる ダイニングテーブルからすべてが決まる ほか)
第3章 40代からのファッションは、「すごくおしゃれ」より「感じがいい」を目指す!(「感じがいい」を目指す理由 10年ごとに服を見直す ほか)
第4章 きものを上手に活用すれば、美人度は120%アップする(きものは褒められるために着るもの 40代がきもの始めのベストタイミング ほか)
第5章 「好き」という気持ちを意識すると、人生はどんどん開けていく(人に説明できるくらい「好き」を突き詰める 「好き」と感じたらすぐに行動する ほか)