フラワーコミックスα<br> エンジェル・トランペット(2)

個数:1
紙書籍版価格 ¥471
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

フラワーコミックスα
エンジェル・トランペット(2)

  • 著者名:赤石路代【著】
  • 価格 ¥462(本体¥420)
  • 小学館(2014/02発売)
  • もうすぐ立春!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~1/30)
  • ポイント 120pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784091352378

ファイル: /

内容説明

まりもとリンの幼き姉妹。二人は何から逃げ、誰と戦いつづけるのか…。その秘密は、数年前に起きた、とある工場の爆発事故が原因だった。
謎のウイルスが地区を襲い、二人は不思議な力を手に入れてしまう。それは、“触れただけで人を殺傷する力”、そして“触れることで人の心を静める力”。手に手をとり、逃亡を続ける姉妹は、母との約束を果たすため、ある場所へ向かうのだが…。
禁断のエスケープサスペンス、待望2巻!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

こと

8
GAHという組織に追われる姉まりもと弟の凛。相田のおばあちゃんに死亡フラグが立ってて大丈夫かとハラハラ・・家は焼けてしまったけど無事でなによりでした~この状態でかかわった人がこのまま死亡していったらただの疫病神的になっちゃうもんね2018/06/07

にゃんまげこ

5
面白かった。少女漫画の枠に収まりきらない所がすごい。2020/03/19

かんたあびれ

5
【漫画】自分を捕まえようとする組織から逃げる姉妹を助ける周りの人達。ただ助けてもらうだけじゃなく、姉妹の存在がその人を助けている。いいね。2018/02/15

tamanya7

5
逃走劇としても面白いが、「守らなければならない子供達」が持つ、致死的能力故の悲劇がうまく描かれている。子供、殊に生まれたばかりなら尚更、感情をコントロールできなくて当たり前だが、それで死ぬとなれば恐怖感を煽られる。未知の者に対する対応としては、わからなくも無い。それが後々悪循環をもたらすと分かっていても。2013/06/17

チューリップ

4
おばあちゃん最終的にはちゃんと思い出したし死なずにすんで良かったな。子供だから仕方ないんだけどたまにそれどころではないだろ!と思ってしまったり。メルヘンな感じになっているけれどGAHがかなり怖い所だなと思った。能力持っている子供だしこういうやり方だと反逆されそうな気もする。2017/05/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6721455

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。