ジャンプコミックスDIGITAL<br> 戦場アニメーション 1

個数:1
紙書籍版価格 ¥523
  • Kinoppy
  • Reader

ジャンプコミックスDIGITAL
戦場アニメーション 1

  • 著者名:中田貴大【著】
  • 価格 ¥497(本体¥452)
  • 集英社(2014/04発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784088706931

ファイル: /

内容説明

声にコンプレックスを抱え、周囲に馴染めない女子高生・蜜花。彼女は、アニメ監督を目指す同級生の蟹沢に声優としての天賦の才能を見出され、アニメーション制作部へ勧誘されるが……。運命の出逢いが人生を変える!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

exsoy

33
アニメ部の話。熱量は感じる…けど一昔前な感じがする。アニメ声の人はいじられるの辛いだろうなぁ。2020/05/01

光心

5
1話を見たときからぐっと惹き込まれた作品なので、単行本として読めてすごい嬉しいです!! なんていうか、勢いで読ませてくれる作品で伝えたいことがダイレクトに伝わりました。 読み終えても心臓の鼓動がやばいし、この作品を冷静に読める日が来るのか分からないww 絵もキレイで、途中アニメを意識しているコマもあり、作者が本当にアニメ好きなんだなぁって感じました。 最後には敗北に加えライバル(?)の登場という続きを読みたくなる構成にやられました! 早く続き読みてぇーーーー! 2013/06/09

ピク

4
カニカン・・・w ヤマカンw 『アニコイ』っていう大失敗マンガを超商業的にリライトした印象.でもアニメをテーマにして、アニメタッチのデジタル画面を駆使しながらも、本作のような大ゴマは「マンガ表現」そのものでしかありえないので、実は限りなくアニメ化に不向きな作品.あんま多用すると安くなると思うけど.「このアニメが一番すげえ」みたいな天才設定は創作をテーマにすると無理があんだよな・・・2013/08/30

未亜

4
  ところどころにあるセリフ無しのページが、作者の力というものを感じれて良かったです。自分ではコンプレックスだと思っていたものを、必要としてくれる人が、いて。その人たちと共に頑張っていく。頑張りたい皆に読んでもらいたいです!!2013/06/11

しらたま

3
1話を読んだ時から気になっていたから購入(*´ω`*)アニメ声のコンプレックスはよくわかるから、蜜花ちゃんに感情移入して読めた(*´ー`*)全体的にジャンプでよくある青春ものって感じだけど、アニメーションを題材にしているマンガだけあって、アニメ的な表現が所々あって面白かった(*´∀`)このマンガを読んで、アニメを作るのは大変なんだということはわかった。2013/06/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6750244

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。