角川書店単行本<br> ヒマラヤの風にのって 進行がん、余命3週間の作家が伝えたかったこと

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,620
  • Kinoppy
  • Reader

角川書店単行本
ヒマラヤの風にのって 進行がん、余命3週間の作家が伝えたかったこと

  • 著者名:吉村達也
  • 価格 ¥1,620(本体¥1,500)
  • KADOKAWA(2014/12発売)
  • ポイント 15pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

吉村達也が最期の日の直前まで書き続けた「ヒマラヤノート」。そこには人生を閉じようとする者へ、そして愛すべき家族への力強いメッセージが記されていた。本書は、末期の進行がんと向き合った記録と、彼が伝えたかった思いが込められた1冊である。「人生の終わらせ方を決めておけば、死ぬことは怖くない!」