言葉の兆し - 往復書簡

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,650
  • Kinoppy
  • Reader

言葉の兆し - 往復書簡

  • 著者名:古井由吉/佐伯一麦
  • 価格 ¥1,155(本体¥1,050)
  • 朝日新聞出版(2012/07発売)
  • ポイント 10pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

東日本大震災を契機に交わされた迫真の24通。仙台近郊で罹災して以後、被災地から言葉の恢復を探る佐伯と、震災後と戦後の風景を重ねつつも、そこに決定的な違いを見出し、歴史を遡るなかで言葉の危機と可能性を問う古井。大きな喪失感のなかで、いま文学が伝えるべき言葉とは?