テントで山に登ってみよう - テント山行の基本&疑問解決

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,028
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

テントで山に登ってみよう - テント山行の基本&疑問解決

  • 著者名:宮川哲
  • 価格 ¥822(本体¥762)
  • 山と溪谷社(2014/03発売)
  • Kinoppy年末大感謝祭 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~12/17)
  • ポイント 210pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

ビギナーの泣き所を知り尽くした著者による、最強の実践的テント泊山行入門書
山登りを始めたなら、いつかはテントで山に登ってみたいもの。でも、山小屋泊まりとは異なって、装備も増えるし、テント設営から食事作りまで、全部、自分たちでやらなくてはならないからたいへんそう、と二の足を踏んでいる人がたくさんいます。
本書は、そんな悩めるテント山行入門者がぶち当たる基本&疑問に簡潔に応える最良のテント泊入門書です。
著者の宮川哲は、数々の登山・アウトドア雑誌の編集に関わってきた経験から、入門者の泣き所がよくわかり、体験的に積み重ねてきた、著者ならではの工夫や裏技も、ふんだんに盛り込まれています。テント山行を始めたい、そんな人は、まず本書を開くことから始めましょう。

目次

<目次・内容>
第1章 テントを担いで山に行く
 山のテント事始め
 ところで、テント泊ってなに?
 装備って、どれくらいになるの?
 山小屋泊とテント泊
 まずは、計画を立ててみる

第2章 山で使うテントを選ぶ
 山岳用とそれ以外。テントの種類
 山岳用テントの基本構造
 山のテントあれこれ
 人数表示がわからない
 ツエルトってなんだ?
 最新のテント事情
 どんなテントを選ぶべき?

第3章 テント泊の周辺ギア
 テント山行には、こんな用具が必要に
 シュラフのこと
 マットのこと
 テントマットのこと
 バックパックのこと
 ストーブのこと
 コッヘルのこと
 カトラリーのこと
 水筒のこと
 あると便利なギア

第4章 テント場ってどんなところ?
 “テント場”の呼び方
 山の“テン場”と山小屋の関係
 テン場の立地
 テントを張ってはいけない場所

第5章 テントを立てる
 テン場に到着、さてすべきこと
 テントと水平
 実際にテントを張ってみる
 ペグが打てない
 悪天候時の設営
 撤収のコツ

第6章 テント生活の知恵
 いつもの間取り
 テント泊の時間軸
 水の確保は重要事項
 快適に過ごすためのコツ
 仲間同士のテントレイアウト

第7章 テントで食べる
 山のキャンプ料理で必要な用具
 テント泊での食料計画
 初日のオススメ簡単レシピ1
 初日のオススメ簡単レシピ2
 山の料理とトイレットペーパー

第8章 テント山行計画
 テント山行を計画する
 続・テント山行を計画する
 縦走型とベースキャンプ型
 共同装備という考え方
 ソロなのにパーティ
 雪山テント術

第9章 “テン場”でのマナー
 無駄にスペースを使わない
 テント泊の就寝時間
 ちょっと変わった平成のテントブーム

第10章 テントのトラブル対策
 風に強いテントと弱いテント
 テントのポールがない!!
 ストーブと酸欠

[資料編]オススメのキャンプ指定地/テント山行装備一覧表