角川文庫<br> ちょんまげ、くろにくる - ぽんぽこもののけ江戸語り

個数:1
紙書籍版価格 ¥555
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

角川文庫
ちょんまげ、くろにくる - ぽんぽこもののけ江戸語り

  • 著者名:高橋由太
  • 価格 ¥540(本体¥500)
  • 特価 ¥378(本体¥350)
  • KADOKAWA / 角川書店(2014/12発売)
  • ポイント 3pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

狐の化け物・葛葉姫と、その子・安倍晴明に江戸城が占拠されてしまった! 小次郎、廉也、弥生、そして過去から蘇った真田幸村、雑賀孫一らは、江戸城奪還のために城に向かうが、白狐の姿をした葛葉姫は、なぜか彼らを待ち受け、城に導くのだった。果たして小次郎たちにどんな罠と敵が待ち構えているのか――? 亡霊出現から始まった“ちょんまげ、ばさら”事件、最終決戦。江戸の空に火の粉と狸舞う! 〈小次郎編〉完結!