角川文庫<br> ちょんまげ、ばさら - ぽんぽこもののけ江戸語り

個数:1
紙書籍版価格 ¥555
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

角川文庫
ちょんまげ、ばさら - ぽんぽこもののけ江戸語り

  • 著者名:高橋由太
  • 価格 ¥540(本体¥500)
  • 特価 ¥378(本体¥350)
  • KADOKAWA / 角川書店(2014/12発売)
  • ポイント 3pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

“偽ちょんまげ、ちょうだい”騒動が落ち着いたのもつかの間、戦国の世から蘇った亡霊が、江戸湾に現れた。家康が築いた四神の結界が破られれば、町は悪霊や鬼に占領されてしまう。小次郎とぽんぽこは、江戸を護る四神の一角“お鶴ちゃん”を助けるため江戸湾に向かうが、そこには見たこともない大量の亡霊が! 次々に現れる戦国の亡者たち。それらを現世に呼び寄せた者は誰なのか、そして江戸の運命は!? 小次郎の剣が冴え渡る!