人たらしの流儀

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,210
  • Kinoppy
  • Reader

人たらしの流儀

  • 著者名:佐藤優
  • 価格 ¥999(本体¥909)
  • PHP研究所(2012/12発売)
  • ポイント 9pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

意のままに情報を引き出し、活用し、相手を虜にする!「知の怪人」が国家の重要局面で体得してきた対人術の要諦。
ビジネスにも役立つ! これが外交の最前線で培われた“究極の対人術”だ!!
情報の収集、分析、読書術、交渉時のかけひき、お金との付き合い方、人脈を広げるコツから活かし方まで。
「知の怪人」と呼ばれる著者が、国家の重要局面や各国の要人から体得したノウハウを講義形式で公開する。
◎「天に宝を積む」ことで、あなたの世界が変わる。
◎揺さぶられたとき、判断基準は周囲に求めない。
◎会話の妙を『カラマーゾフの兄弟』に学ぶ。
◎「舐めてもらっては困りますよ」という意志を時には示す。
◎胆力は、机上の学問からは学べない。では、どこで学ぶ?……etc.
意のままに情報を引き出し、活用し、相手を虜にする! 悪用禁止の紙上講義。

目次

インテリジェンスとインフォメーションの違い
正しい情報を取るための二つのルール
インテリジェンスとランチ
天に宝を積む
いい本の選び方、いい読み方
インテリジェンス的情報収集術―新聞と嘘
ローンとホノラールと貨幣の品格
人間として失ってはいけない大切な感覚
聞き上手になる
相手についている「見えない値札」を見抜く
小さな嘘で相手を見抜く
異業種交流会は夢への架け橋!?
オウム返し話法とお金の哲学
人脈のメンテナンスと耐エントロピー構造
テクネーとエピステーメー