HJ文庫<br> エロス降臨!2

個数:1
紙書籍版価格 ¥680
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

HJ文庫
エロス降臨!2

  • 著者名:鯨晴久【著】/笹弘【イラスト】
  • 価格 ¥544(本体¥495)
  • ホビージャパン(2014/01発売)
  • お盆休みの読書に!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~8/13)
  • ポイント 100pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784798602271

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

引き続きエロスに恩返しをされることになった雅人。エロスに秘蔵のエロ動画を漁られたり、結衣や忍と試験勉強をしたり、アルテミスと公園で遊んだりなど、ドタバタな毎日を過ごしていた。だが、そんな彼らに再びシスコン神アポロンの罠が迫る! ――ゼウスの兄、冥界神ハデスも登場する、ハイテンションなオリンポスラブコメ第2弾!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ご主人様見習い

0
お気に入りのキャラクターのアルテミスが主人公を好きだと認識して終わった。 酔っ払った状態で好きと告白していたけどあれはノーカウント。 3巻が出ればそこで主人公に告白して三角関係になってほしいところ。 こちらは、はやく主人公にデレろデレろと思いながら読んでいた。 一応、エロスとアルテミスは主人公が死ぬまで地上に追放という形なので前回みたく 天界に帰らないといけないという展開にはもうしなくても大丈夫かな。2013/12/25

はるぱん

0
ああ、なるほど、彼女らはギリシャの神々だなあ、と思わされる一冊。蘊蓄や新たな登場人物としての神話分がもう少し追加されていたらもっと良かったんだけど、それは望み過ぎかなあ。2012/02/11

無銘

0
相変わらずタイトルの割にエロスはヒロインになってないなぁ、と思いきや、アレ?ラストが予想外な方向に行きましたよ? 個人的にはアルテミスが一番好きなヒロインなのだが、最後で他と差をつけられた感があって残念。そして、基本的にはコイツら本当に神様か?と思うのだがあっさりと死人を出しちゃったり、それをなんとかしちゃうあたりはやはり神様。さすがにあの辺はやりすぎ感があった。2011/11/08

Makos

0
なんか神様なのに全然神様っぽく感じなくなってしまうお話の第二弾。ラノベでは案の定の鈍感主人公だったんだけど思ったより早く気づき(気づかされ)ましたね、全員分ではないにしろ。今作は人間模様に終始していたのでもう少し盛り上がりの欲しい感じがしました。そしてしないの。の続きもできれば読みたいな、と。2011/05/20

ハロサイ

0
この作品は切り捨てて『みんなのヒミツ』か『しないの。』の続編を書いて欲しい。この著者のラノベは全部読んだが、テンプレなキャラ設定を使っても展開の流れや盛り上げが面白くて、お気に入りの作家だった。なのに本作にはぜんぜん魅力を感じない。自由奔放な神様はギリシャ神話らしいんだけど、展開に神話のような物語性が無く平坦すぎ。せめてオルフェウスになぞらえ冥府へ行く話にして欲しかった。[☆☆---]2011/05/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/3143026

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす