MF文庫J<br> ちがたり。 2

個数:1
紙書籍版価格
¥638
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

MF文庫J
ちがたり。 2

  • 著者名:刈野ミカタ
  • 価格 ¥638(本体¥580)
  • KADOKAWA(2013/03発売)
  • 青い空!白い雲!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~7/15)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784840136747
  • NDC分類:913.6

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

「血の吸えない吸血鬼」の少女・雨夜冥利をはじめとしたぼくたち第二図書委員会のメンバーは、いつもどおり深遠かつ崇高な知的談義(という名のぐだぐだ話)に花を咲かせていた。そんな中、ぼくと冥利のクラスメイトである雪水愛心さんが第二図書館にやってきて言った――「蓮見マコト。あなたが吸血鬼よ」。ってええっ!? どうやら彼女は、『氷結のエステル』という二つ名をもつ、吸血鬼を浄化する一族(自称)らしいんだけど、吸血鬼なのはぼくじゃなくて冥利だし、そもそも彼女を浄化なんてさせるわけにいかないし……! 知×血×美少女ラブコメ、新ヒロイン登場の第二巻!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

高山アクア

1
主人公スペック高いですな。2012/07/15

アツシ@疾風(仮)

1
1巻よりもずっと面白かった。正直1巻の内容をかなり忘れていて(多分ほとんど印象に残らないほど,1巻は薄味だったということかも),なぜ仲間にも自らの正体を明かさないのか,主人公と冥夜の過去に何があったのか等が全然わからなかったですwまあそういうのを気にしないで読んでも十分面白かったのですが。新キャラの愛心は可愛い尻でした。可愛いキャラとも言う。いつ頃真相が明らかになるのだろうか。これからの展開が楽しみです。2011/01/05

菊地

1
「ちち(がたり)」だと思っていたら2巻は表紙が「けつ」だった。2010/12/26

コウメイ

0
七月さん普段なに考えてるんすか・・・2012/07/12

ブヨネ

0
新キャラが登場したけど、相変わらずつっこみ満載の軽妙な会話とちょっとエッチな感じで楽しませ、このまま第二図書委員の日常をまったり綴っていくのかと思ったら終盤の意外な展開。これが凶と出るか吉と出るか次号に期待です。2012/06/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1719456
  • ご注意事項
 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす