巨象の漂流 JALという罠

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,870
  • Kinoppy
  • Reader

巨象の漂流 JALという罠

  • 著者名:小野展克【著】
  • 価格 ¥1,540(本体¥1,400)
  • 講談社(2013/12発売)
  • ポイント 14pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

「あなたたちは、日航を実験台にでもするつもりなのか」、2010年1月、JALは会社更生法の適用を申請――。失われた20年は、日本経済を、そしてフラッグキャリアを破滅の淵に追い込んだ。客室乗務員8425人、パイロット3838人。膨らんだ負債総額は、2兆3221億円。再生のプロを自称するベスト&ブライテストたちのはまった迷路とは? 日本という国家の命運を展望する!

目次

第1章 政権交代が開いた扉
第2章 タスクフォース、再生へのシナリオ
第3章 会社更生法申請へ
第4章 破綻への軌跡
第5章 羽田国際化、競争激化へ
最終章 錯綜する再生へのシナリオ