蹴球少女(3)

個数:1
紙書籍版価格 ¥586
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

蹴球少女(3)

  • 著者名:若宮弘明【著】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 講談社(2015/03発売)
  • もうすぐ立春!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~1/30)
  • ポイント 180pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063107067

ファイル: /

内容説明

女子、しかも寄せ集め部員ばかりで強豪校との初試合に臨んだ栖鳳(せいほう)サッカー部。リンの巧妙な戦術により意外な善戦を続けるも、優希(ゆうき)の幼馴染でもある難敵・進一(しんいち)の活躍で形勢は逆転、同点に追いつかれてしまう。苦境に至ったリンは切り札となる“12人目”の選手を投入! 対する龍洞(りゅうどう)サッカー部も鬼軍曹の異名をとるキャプテンが参戦する……!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

YO-HEY@紅蓮ロデオ

12
作者の考え方と俺の考え方が被る。FWに対してのディフェンス頑張ったってのは皮肉でしょ。もっと本田さん身ならえっつーの。そして、みんなしてバティの精神見習えっつーの…ユースとかだと試合中に上下関係は捨ててほしいもんっす。にしても、神の左乳のくだりは良かった!2010/11/06

むきめい(規制)

5
思ったよりもちゃんとサッカーしてた。しかし最後のちくび券に持って行かれた感じがする。2016/07/17

kei@名古屋

5
女装だよね。さて方向性が迷っている気がするなぁ。意外に本格サッカーだしさ。どうなるのでしょう2011/07/13

ばんぶー

5
昨日の発売日に、即ゲット(笑)。これは、面白いです!2010/11/06

東西

4
なんか各部員を引きぬいた理由をもっともらしく説明していたが、この設定、ここでしか生きないんじゃないよねw 練習試合では辛くも勝利したけど、次は大会とかかね2013/03/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/699725

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。