ハーレクイン<br> ワシントンの秘めた夜 華麗なる紳士たち:悩める富豪 IV

個数:1
紙書籍版価格 ¥733
  • Kinoppy
  • Reader

ハーレクイン
ワシントンの秘めた夜 華麗なる紳士たち:悩める富豪 IV

  • ISBN:9784596514066

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

上院議員の娘レキシーは、常に父親に人生を決められてきた。今回の、ブロディ家の長男ランスとの政略結婚もそうだ。ランスとの間に愛はなく、それでも縁談を拒む権限はレキシーにない。そこへひとつ困った問題が生じた。あろうことか、レキシーはランスではなく、その弟のミッチに恋をしたのだ。そしてある夜、思いがけずミッチにキスをされ、花婿に捧げるべき純潔を彼に捧げてしまう。私たちは互いに想い合っている……そう確信したレキシーは、父をなんとか説得し、ミッチと結婚させてもらおうと心に決めた。だが翌朝、ミッチの口から出てきたのは意外な言葉だった。■〈華麗なる紳士たち:悩める富豪〉も四話目。一話目でランスの婚約者として出てきたレキシーの登場です。本作ではレキシーの心の動きをご堪能ください。前回までのあらすじがついています。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

yunna

1
ヒーローが悪いと思う。ちょっと身勝手かな。でも反省してるあたりでの「消臭スプレー」のところは笑ってしまった。2011/07/13

erie

1
上院議員令嬢のヒロイン。ヒーローは実業家。ヒロインはヒーロー兄と政略婚約していたが、ヒーロー兄にほかに好きな女性ができて破談。でもそれ以前に実は、ヒロインとヒーローが惹かれあっていて…。という話なのだけど。好みではありませんでした。ヒーローが身勝手で自己中心的で最低。お前にヒロインを非難する資格はないだろう!と怒りながら読みました。2010/10/16

サティーシャ

0
上院議員の娘レキシーは、父親が決めた婚約者の弟ミッチに恋をした。父に支配され自信がないレキシーと、捨てられた母親と同じ自己中心的な女と思いこみひどい言葉を言うミッチ。一生懸命なレキシーがかわいくていいです。2016/06/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/657444

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。