角川文庫<br> 凄腕の男 - 酔いどれて候2

個数:1
紙書籍版価格 ¥561
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

角川文庫
凄腕の男 - 酔いどれて候2

  • 著者名:稲葉稔
  • 価格 ¥540(本体¥500)
  • 特価 ¥378(本体¥350)
  • KADOKAWA / 角川書店(2014/12発売)
  • ポイント 3pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

暑気の強まる江戸の町。いつものように真っ昼間から酒を飲んでいた浪人・曾路里新兵衛は、岡っ引きの伝七から、とにかく来て欲しいと頼まれる。暴れている女やくざを何とかしてくれというのだ。紙問屋の帳場に居座り、片肌脱ぎで威勢よく啖呵を切る女から事情を聞くと、妹を襲った男を捜しているという。情に厚い新兵衛は暴漢捜しを手伝うことにするが…。酔うと冴え渡る「酔眼の剣」を使い悪を討つ、人気シリーズ第2弾!