フラワーコミックス<br> BLUE(3)

個数:1
紙書籍版価格 ¥440
  • Kinoppy
  • Reader

フラワーコミックス
BLUE(3)

  • 著者名:千葉コズエ【著】
  • 価格 ¥484(本体¥440)
  • 小学館(2013/05発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784091333445

ファイル: /

内容説明

失恋して傷ついた心がヒカリとつきあうことで癒されてきた美海。やっと穏やかな生活が始まった。しかし、そんな美海のもとに、「キミのお母さんが倒れた」と連絡が入る。電話をしてきたのは、美海を苦しめていた元彼である先生。戸惑う美海。そんな美海を守ってくれていた陽介に、美海は先生との過去を語り出す…。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ソラ

20
C:主人公にあんまり肩入れできないなぁ。とりあえずあの先生は何なの?って感じ。それにしてもドロドロしてきたなぁ2013/06/19

玉響

19
電子書籍無料版にて読了。帰りたいと願う場所はいつだってこの島だった。陽介が、菫が、そして誰よりも大好きなヒカリがいるこの島に。海や空の青に染められて、太陽が優しく照らしてくれたように私も皆を支えたい。この場所には私の大切なものが沢山詰まってる。まるで宝石箱のように、全てがきらきらした宝物なんだ。だから帰ろう、この島に。過去の自分にさよならして。私の居場所はここにある。2016/03/03

飛鳥

7
[借本]先生の話の最後の方とか陽介の話とか読んでこれから陽介の人間関係がどうなるのか楽しみです!2016/08/12

ちはや

6
電子書籍無料本。ありがちな展開だけど、狭い島の中でごちゃごちゃしすぎー!2016/02/24

ひいろ

4
下手すると先生より年上なのゾッとする2016/02/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/625970

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。