角川ソフィア文庫<br> 紫式部日記 現代語訳付き

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,080
  • Kinoppy
  • Reader

角川ソフィア文庫
紫式部日記 現代語訳付き

  • 著者名:紫式部/山本淳子
  • 価格 ¥864(本体¥800)
  • KADOKAWA(2014/11発売)
  • ポイント 8pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

華麗な宮廷生活に溶け込めない複雑な心境、同僚女房やライバル清少納言への批判――。詳細な注、流麗な現代語訳、歴史的事実を押さえた解説で、『源氏物語』成立の背景を伝える日記のすべてがわかる!

目次

出産の秋、到来―中宮の姿
朝霧の中の贈答―道長の威風
しめやかなる夕暮れ―若き頼通の雅
八月―待機する貴顕たち
八月二十六日―若宮乳母の美しさ
九月九日朝―中宮の母倫子の気遣い
九月九日夜―兆し
九月十日―御産始まる
九月十一日未明―大事を見守る人々
九月十一日午の刻―男子誕生〔ほか〕