PHP新書<br> 本番に強い脳と心のつくり方―スポーツで頭がよくなる - スポーツで頭がよくなる

個数:1
紙書籍版価格 ¥792
  • Kinoppy
  • Reader

PHP新書
本番に強い脳と心のつくり方―スポーツで頭がよくなる - スポーツで頭がよくなる

  • 著者名:苫米地英人
  • 価格 ¥679(本体¥618)
  • PHP研究所(2010/05発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

「本番で緊張せずに、自分がもてる最高のパフォーマンスを発揮するにはどうすればよいか」―その答えは、なんとスポーツにあった!正しくスポーツに取り組めば脳が鍛えられるというのだ。
大切な商談やプレゼン、試験。
リラックスが必要な決定的場面で自分の心をコントロールするための理論は、スポーツも仕事も同じ。
「緊張にも二種類ある」「集中力は必要ない」「理想の脳波はアッパーシータからローアルファ」「セロトニン体験を積む」。
脳と心のメカニズムを解明した脳機能学者が、もっとも身近で理想的なIQトレーニングを伝授。
スポーツはIQを上げる! 脳と神経の鍛え方。

スポーツはIQを上げるためのもの――運動と思考、脳と神経の相互原理を応用して、緊張とリラックスの効果的なサイクルを身につけろ!

リラックスと緊張は、自分で操れる!

▼「本番で緊張せずに、自分がもてる最高のパフォーマンスを発揮するにはどうすればよいか」――その答えは、なんとスポーツにあった! 正しくスポーツに取り組めば脳が鍛えられるというのだ。

▼大切な商談やプレゼン、試験。リラックスが必要な決定的場面で自分の心をコントロールするための理論は、スポーツも仕事も同じ。「緊張にも二種類ある」「集中力は必要ない」「理想の脳波はアッパーシータからローアルファ」「セロトニン体験を積む」。

▼脳と心のメカニズムを解明した脳機能学者が、もっとも身近で理想的なIQトレーニングを伝授。

▼【内容例】IQアップのポイントは「ゲーム性」/自分に自信をもつ技術/リラックスと緊張の理想的なサイクルをつくる/緊張にも二種類ある/集中力は必要ない/なぜ成功体験を積むことが重要なのか?/なぜ反復練習が必要なのか?/決定的場面で簡単に緊張をほぐす方法 etc.

●はじめに 
●第1章 スポーツで脳を鍛える 
●第2章 自分に自信をもつ技術 
●第3章 リラックスと緊張はコントロールできる 
●第4章 「スポーツ脳」を仕事に活かす

目次

第1章 スポーツで脳を鍛える(人間がスポーツをする真の理由;スポーツでは「勝負」の概念は捨てるべき ほか)
第2章 自分に自信をもつ技術(スポーツコーチングの基本は「エフィカシー」;ホメオスタシスレベルを高く保つ ほか)
第3章 リラックスと緊張はコントロールできる(パフォーマンスを左右する三つの要素;理想の脳波は「アッパーシータ波」から「ローアルファ波」 ほか)
第4章 「スポーツ脳」を仕事に活かす(商談の決定的シーンは最後の一瞬;自分の仕事のリラックスと緊張のサイクルを考える ほか)