集英社コバルト文庫<br> メイちゃんの執事 アナザー・ティータイム【小説オリジナルストーリー】

個数:1
紙書籍版価格 ¥712
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

集英社コバルト文庫
メイちゃんの執事 アナザー・ティータイム【小説オリジナルストーリー】

  • 著者名:ココロ直【著】/宮城理子【原作・イラスト】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 集英社(2016/02発売)
  • 近づく夏!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン ~5/22
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784087805659

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

執事ナンバーワンを決める大会が開催されることになり、ご自分の執事を応援なさるメイお嬢様たち。しかし、大会にはある裏の目的が…!?(「その王冠をキミに捧ぐ」)その他、執事たちの知られざる素顔や、剣人(けんと)とメイお嬢様のドキドキデートなど、ここでしか読めない魅惑のオリジナルエピソードが詰まったスペシャルな短編集でございます! カラーイラスト口絵つき!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

雨巫女。

7
《私‐図書館》漫画は、読んだことないし。テレビドラマも1〜3回位しかみていない。けと、執事という仕事に興味あり、読む。なかなか面白かった。2011/08/02

ank

1
思春期にこういう物語を読んでいると多少脳みそが柔らかかったかな?と思います。ハロウィンの物語が特に好きです。男女とかでもなく、これほど思いあって言葉にもできる関係は素敵ですね。絵が苦手なので毎回これが最後と思って読みますが、たぶんシリーズせいはすると思います。2016/01/29

hon_koto

0
同じ登場人物なのに漫画とはちょっと違う印象。活字だからグッとくるし、メイたちも少しだけ大人ぽく感じるかも。もちろんいつもの漫画も大好きだけど。短編ばかりなので、すぐ読めてしまうのも魅力。2021/07/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/583245

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。