河出文庫<br> 澁澤龍彦日本作家論集成 〈上〉

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,430
  • Kinoppy
  • Reader

河出文庫
澁澤龍彦日本作家論集成 〈上〉

  • 著者名:澁澤龍彦
  • 価格 ¥1,047(本体¥952)
  • 河出書房新社(2009/11発売)
  • ポイント 9pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

南方熊楠、泉鏡花から始まって、谷崎潤一郎、石川淳、稲垣足穂、小栗虫太郎、久生十蘭、埴谷雄高など、一九一〇年代生まれまでの日本の作家二十五人についてのエッセイをすべて収録した〈上巻〉。とくに泉鏡花や江戸川乱歩、石川淳、そして交遊の深かった稲垣足穂を書いた批評に表れた独自の眼は鋭い。批評家としての澁澤を読む文庫オリジナル集成。

目次

南方熊楠―悦ばしき知恵 あるいは南方熊楠について
南方熊楠―南方学の秘密
泉鏡花―化けもの好きの弁 泉鏡花『夜叉ケ池』公演に寄せて
泉鏡花―城3
泉鏡花―天上界の作家
泉鏡花―『夜叉ケ池・天守物語』解説
泉鏡花―鏡花の魅力 三島由紀夫(’69・1)
高浜虚子―物の世界にあそぶ
谷崎潤一郎―地震と病気 谷崎文学の本質
谷崎潤一郎―谷崎潤一郎とマゾヒズム〔ほか〕

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす