甲子園への遺言 伝説の打撃コーチ高畠導宏の生涯

個数:1
紙書籍版価格 ¥745
  • Kinoppy
  • Reader

甲子園への遺言 伝説の打撃コーチ高畠導宏の生涯

  • 著者名:門田隆将
  • 価格 ¥594(本体¥550)
  • 講談社(2014/02発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

「あなたの将来を後押ししてくれる本です」――<福岡ソフトバンクホークス、小久保裕紀>天才バッティングコーチ高畠導宏の生涯を描いた傑作。小久保裕紀、田口壮などの一流プロ野球選手を育てあげた彼は高校の教師となり、高校野球の監督として甲子園での全国制覇を目指す。ところが、突然発覚した病気のために……。NHKドラマ『フルスイング』として感動を呼んだ名著が文庫化。(講談社文庫)

目次

プロローグ
教壇に立った異色の新米教師
岡山の怪物バッター
不思議な雰囲気を持つ男
社会人ナンバー・ワン打者
「尾張メモ」と南海データ野球
飛び込んだプロの世界
バット一本の現役生活
二八歳の打撃コーチ誕生
諜報野球とプロ野球
シンキングベースボール
日本初の「戦略コーチ」
創り上げた首位打者
野村との訣別と新たな出会い
最後の講演で語ったコーチ人生三〇年
辿り着いた野球の神髄
生徒の心の中に
エピローグ