角川SSC新書<br> 相続の「落とし穴」 親の家をどう分ける?

個数:1
紙書籍版価格 ¥820
  • Kinoppy
  • Reader

角川SSC新書
相続の「落とし穴」 親の家をどう分ける?

  • 著者名:灰谷健司
  • 価格 ¥720(本体¥667)
  • KADOKAWA(2014/02発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

突然の親の死。その後に始まる相続。大きな財産がなくても法定相続通り分けるのは大変なこと。相続には思わぬ「落とし穴」がある。親がまだ住んでいる家、どう分ければよいのか?介護や多額の生前贈与がある場合はどうしたらいいのか?相続が発生する前に知っておけば、揉めることがない。さまざまな事例を紹介し、揉めない相続の基本を学ぶ。

目次

第1章 よくある相続の事例
第2章 なぜ相続は揉めるのか?
第3章 保険金や香典は誰のもの?
第4章 家族で相続について話し合おう!
第5章 受け取る人のための遺言
第6章 となりの相続