ハーレクイン・イマージュ<br> 月夜がくれた贈り物

個数:1
紙書籍版価格 ¥699
  • Kinoppy
  • Reader

ハーレクイン・イマージュ
月夜がくれた贈り物


ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

ハンナは心に傷を抱えて〈ブルームーン・イン〉を訪れた。宿の女主人の勧めに従って庭園に出てみると、廃墟となった石造りの教会の窓に、月がかかろうとしていた。それは、今月二度目の満月――ブルームーンの夜だった。魔法のような夜の静けさに包まれながらハンナの心は静まらない。私が“人並み以下”ですって!社長のロスが言ったという言葉は、思い出すだけでも腹立たしい。あれほど懸命に働いたのに、こんな侮辱の言葉を受けるなんて。「今に見ていなさい、ロス・ジェリク!」思わず叫んだときだ。月の光の下に、すべての元凶、ロスその人が現れた。★愛らしい語り口で定評のあるレニー・ローゼルが、今回もすてきな恋の伝説を紡ぎ上げました。幻想的な月の光の下で繰り広げられる微笑ましくて、ちょっと切ない愛の物語をどうぞお楽しみください。★