ハーレクイン・ロマンス<br> 妖婦を演じて

個数:1
紙書籍版価格 ¥712
  • Kinoppy
  • Reader

ハーレクイン・ロマンス
妖婦を演じて


ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

児童救済慈善ファッションショーの収益金が消え、元人気モデルのリディアは警察の取り調べを受けた。着服したのは彼女の母親だが、リディアは認めようとしなかった。自分が母を不幸せにしたという罪悪感にとらわれてきたから。窮地に陥った彼女に手を差し伸べたのはクリスティアーノ、リディアが一時期親しかったことのある大富豪だ。彼は紛失した収益金の立て替えを引き受けるという。だがその見返りに、ベッドをともにすることも要求してきた。彼の申し出は親切からではない。過去の経緯を思えば、この機会を復讐に利用するつもりに違いない。★リン・グレアムが初恋の人に誤解されて苦しむヒロインを描きます。★