小学館文庫<br> 吉祥天女

個数:1
紙書籍版価格 ¥460
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

小学館文庫
吉祥天女

  • 著者名:橋口いくよ【著】
  • 価格 ¥451(本体¥410)
  • 小学館(2014/12発売)
  • 近づく夏!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン ~5/22
  • ポイント 100pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784094081657

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

ある事件をきっかけに、生家である叶家を5歳にして出された美少女・小夜子は、遠野家との政略結婚のため12年ぶりに叶家に呼び戻された。遠野家の兄弟、暁と涼は、どちらも彼女の魅力に惑わされ、翻弄されてゆく。なぜ誰もが彼女に惹きつけられるのか……!? 叶家に代々、引き継がれる天女の羽衣。小夜子に秘められた天女伝説の謎とは一体なんなのか……!? 因習と因縁、野望と欲望が渦巻く、映画「吉祥天女」を完全ノベライズ。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

detu

20
原作、コミック。映画化からのノベライズ。ライトノベル的な二時間ドラマ的な。2020/05/06

そのぼん

19
タイトルの雰囲気からして、時代ものかと思ったのですが、違いましたね。主人公を中心に政略結婚等結構ドロドロしたことも描かれていました。2012/08/16

北条ひかり

3
1時間4分。音声デイジー。名古屋ライトハウス名古屋盲人情報文化センターと音訳者さんに感謝。全く知らないのだけれど、原作のマンガがかつて大人気だったらしい。残念ながら、このノベライズだけでは、その良さが全くわからない。マンガ読みたいなあ。視力的に無理だけど(泣)。2017/01/23

tenma

2
「砂時計」のノベライズが結構自分に合っていて、古本屋の棚に並んでいた橋口いくよを久しぶりに読むことにした。▼原作を知らないので、こんなことを言っては失礼だが、ストーリーは、三文メロドラマになってしまっている。多分、250万部も売れた原作はこんな内容じゃなかったのじゃないか。▼主人公の内面から書いているのが失敗の原因だと思う。語り手を由似子か涼にし、謎の転校生小夜子を巡るミステリーにすれば、もう少しスリリングな話になったのに。。。2014/01/19

(*>∀<)ノ))★

1
主人公の小夜子が高校生とは思えないくらいに大人びていた…2015/11/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/442750

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。