宇宙のランドスケープ 宇宙の謎にひも理論が答えを出す

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,420
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

宇宙のランドスケープ 宇宙の謎にひも理論が答えを出す

  • 著者名:レオナルド・サスキンド【著】/林田陽子【訳】
  • 価格 ¥2,420(本体¥2,200)
  • 日経BP(2012/02発売)
  • 体育の日記念!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~10/14)
  • ポイント 550pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

「宇宙はなぜこのようになっているのか」「宇宙に生命が存在できるのはなぜか」という誰の心の中にもある根本的な疑問を追求したポピュラー・サイエンス。サスキンドはひも理論、インフレーション宇宙論、最新の宇宙観測結果に基づいて、この大いなる謎を探究する。この宇宙の歴史とは「インフレーションの棚」を転がってゆき、極めて小さな宇宙定数を持つ谷で静止することだったという。しかし、この宇宙はもっとはるかに広大な、いわゆる「メガバース」の中のほんのちっぽけな片隅を占めるにすぎない。メガバースの中で、無数の種類の小宇宙が無限回出現するという新しい宇宙像にたどり着く。 世界天文年2009日本委員会の公認書籍。

目次

ファインマンが描いた世界
物理学の難問中の難問
ランドスケープを転がる宇宙
唯一性とエレガンスの神話
晴天の霹靂
ありそうもない偶然を解き明かす
ゴムひもで動く世界
ひも理論の復活
理論の力だけでどこまで行けるか
ルーブ・ゴールドバーグ機械の背後に
泡を吹き出す宇宙
ブラックホール戦争
要約