水の色 銀の月(1)

個数:1
紙書籍版価格 ¥565
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

水の色 銀の月(1)

  • 著者名:吉田基已【著】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 講談社(2014/07発売)
  • 2月2度目の3連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~2/25)
  • ポイント 180pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063725308

ファイル: /

内容説明

2浪で入った芸大も、ついに6年生の亜藤森(あとう・もり)。後がないのに精を出すバンド「鉄道詩人会」のギタリストでもある森は、よく晴れた水色の空の下、黄色のレインコート姿でたたずむ少女を見つけた。その少女は、私立の女子校に通う高校1年生の桐生星(きりゅう・ほし)だった。数日後、再び2人は出逢い、物語が始まる……。吉田基已(もとい)のデビュー作『水と銀』が、『水の色 銀の月』第1巻として再登場!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ソラ

16
D:『夏の前日』の後日談らしいとのことだけど、まったく内容を思い出せない。夏の前日読み返して出直してこなきゃ2013/05/02

しましまこ

10
面倒な人々、大変。先に夏の前日読めばいいの?2015/04/26

yoshida

9
「夏の前日」の後日談と知り読みました。「夏の前日」ではかなり画力が上がってたと知る。しかし、森はなぜこんなにモテるのか?ようやく一緒になれた哲生と華海。このまま上手くいって欲しい。晶のためにも。。2014/08/13

オズ

3
天然の人タラシの美大生が主人公。こういう人実際にいるけど、憎めないというか嫌いになれないというか、好きなんだよなー。2017/08/26

椿

3
再読。「夏の前日」が完結したので、読み返したくなったので。青木君は、華ちゃんが好きになって晶と別れたのに。なかなか告白できなかったんだね〜。2014/11/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/453253
  • ご注意事項
 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす